FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

第2回周術期等の高度医療を支える歯科医療を具体的に考えるシンポジウム@岡山

2014年01月02日
1月26日に、

第2回 周術期等の高度医療を支える歯科医療を
具体的に考えるシンポジウム


岡山大学病院 医療支援歯科治療部 主幹で開催されます。

シンポジストの先生方は第一線で活躍している方ばかりですので、
ぜひ近県の周術期口腔機能管理に興味のある方や実際行っている方々に参加していただければ嬉しく思います。
明日から使える効果的な周術期口腔機能管理のヒントが得られると信じています。

参加登録はここをクリック

参加登録

収受つき

大変光栄なことにシンポジストとしてご指名を受けましたが、
正直、この様な著名な先生方とご一緒させていただいて良いのかと戸惑っております(^^;

本シンポジウムは平成25年度厚生労働科学研究費補助金:歯科介入型の新たな口腔管理法の開発及び介入効果の検証等に関する研究(24120701)により運営されているということでしたので、
新潟大学医歯学総合病院で私が中心となり行っている
「放射線治療・化学療法歯科管理外来」の流れ、内容、効果を
具体的にお示しさせていただき、
会場の皆様と、
私の夢である
・日本からgood evidenceの発信
・がん患者・がんサバイバーに日本が世界で一番優しい国に
・がん治療とがん治療後の生活の安心・安全を求め世界中から日本に

について語り合えたらいいなぁと考えています。
関連記事
スポンサーサイト
学会日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示