FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

上越口腔ケアセンター

2013年08月10日
上越しか衛生士会

2012年12月13日 上越歯科医師会 口腔ケア研修会で周術期口腔機能管理とがん歯科治療についてお話させていただき、
2013年7月4日 新潟県歯科衛生士会 上越地区研修会でがん歯科衛生管理について周術期からメンテナンスまでお話しさせていただきました。
特に、新潟県歯科衛生士会 上越地区研修会では私の講演が外部講師を招いた第1回目の講演会だそうで、私自身いい思い出になりました。。

あとは、地域がん拠点病院とのシームレスな連携のインフラを確立できればコンプリートです。。
それを確立し新潟のがん周術期口腔機能管理の理想的なモデルケースなって欲しいと切に願っています。
上越の方にははそれができるノウハウとハートがあるような気がして大変期待しています。
そのためなら私自身何でもしようと思います。。なんて調子のいいこと言っていますが何もできません・汗。

また、公演後の懇親会では写真の様なサプライズもいただき、上越の美味しいお魚つまみつつの彼女たちとの会話は大変楽しく、本当にいいご縁をいただきました。
上越歯科医師会・口腔ケアセンター詳細

現在のがんサバイバーは約300万人。。
周術期から在宅まで。。
病院歯科だけではとうてい無理がある。。

最近、開業歯科医の先生や歯科衛生士さんとお会いすることが多いのですが、上越に限らず皆さん歯科医療に情熱を持っておられ本当に勉強熱心です。
みなさん周術期から在宅まで十分託せられるハートがあり、がん患者さんを中心とした歯科-歯科・歯科-医科の医療連携の今後が大変楽しみです。。


写真の私の顔。。公演後で相当汗をかいたのか、顔が脂でテカテカですね。
オヤジ臭は大丈夫だったかなぁ(^^;
関連記事
スポンサーサイト
学会日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示