FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

Farewell party for Dr. Katuro

2012年03月17日
2/9は
大変お世話になった頭頸部外科のK先生の送別会でした。

20120317142743ae5.jpg


論文では
「Relationship between oral health status and development of osteoradionecrosis of the mandible: a retrospective longitudinal study」(特に、この論文は去年、IFが3くらいある Supportive Care in Cancerの ORNのレビュー論文で引用され、本当に感謝しています)や、
「頭頸部放射線治療後の歯科的健康状態維持における歯科管理の効果」で、co-authorになって頂き、様々なアドバイスとご指導を頂き、

学会発表では、頭頸部癌学会を中心に
「放射線骨障害と口腔内環境との関係」
「新潟大学医歯学総合病院における頭頸部癌医療-患者に優しい癌医療をめざして-」
「根管治療と放射線骨壊死-時期と線量との関係-」
「頭頸部癌診療に Dental Management を導入することは,頭頸部癌診療の質の向上に貢献する可能性がある」
「Post-operative neck irradiation is one of the risk factors for carotid stenosis」
「Oral hygiene is an important factor for the mandibular bone complications after radiotherapy」

で、様々なアドバイスやご指導を頂いた先生。。。

本当は、まだまだ一緒にお仕事をさせて頂きたかった。。
でも、教授としてpromotionされるのですから、引き留めることも出来きず、作り笑顔で。。
K先生には、酔って陽気になっているだけだろうと、言われましたが、なにか??(^^;

急に決まった今回の送別会に、平日なのに、新潟県内の主要病院から頭頸部外科医が一同に集まっていたのを見て、
「K先生の人柄とこれまでの功績を物語っているのだろうなぁ」
って思えて、何だか嬉しくなって、、、
「僕が職を離れるときはどうなんだろう」
って想像したら、何だか寂しくなった。。。。

こんな立派な送別会に、歯科医師の僕が誘ってもらえて、
「新潟県の頭頸部がん医療のコミュニティーの中に僕もいるんだ」
ってチョット感じて、、
「がん口腔ケア、がん歯科医療、もっと、もっと、頑張らなくっちゃ」
ってスンゴク感じた最高の送別会だった。。

K先生、新天地でのご活躍期待しております(^^)/


写真は、K先生と県がんセンターY先生と僕。。
Y先生、お写真ありがとうございました!!
関連記事
スポンサーサイト
仕事日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
赤シビ(^^)
元気か~~。
赤シビの知っている俺でしたか??
ちょっと、太っちゃったけど、、少しずつ肉体改造中です(^^;

黒いかなぁ、俺自身は白すぎてイヤなんだけど、あはは(^^)
久しぶりの~
久しぶりにkatuさんのお顔拝見e-454
てかっ冬なのに、黒すぎでしょぉ~!!!(笑)

管理者のみに表示