FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

嬉しい1日(^^)

2009年11月15日
昨日は2回波チェック。
昼過ぎ何とかサーフィンできそうだったけど3時からの「新潟画像研究会」出席のために時間切れ(TT)。

2時頃にチョット大学に寄り、研究室でメールチェックすると、
僕の尊敬する某がんセンターの口腔外科部長の先生からメールが、、
内容は、その先生が
サンスターと共同開発したがん患者さんに特化した口腔ケア製品
を僕が僕の病院で購入できるように後押ししたことと僕の放射線治療の師匠がいる県立がんセンターに紹介した事へのお礼だった。
純粋に、商品のプレゼンテーションを聞いて使ってみたい、実際使ってみて継続して使いたいって思ったから行動しただけだったから何だかこそばゆい感じがした。
そう思わなかったら行動しなかったわけだし(^^;

その先生のお仕事されている病院は
M.D Anderson Cancer Center
をモデルにした病院。
5年くらい前、その先生に教えを請いたくて、今の地位をすべて捨ててその病院のレジデント試験を受けようかと本気で迷ったことがあった。
結局、周りの反対を押し切れなくて未だに半人前の Oncology Dentist(^^;

数年前、ひょんな事から一緒に食事しながら話す機会があって、それまでは、トップダウンで作られた理想的な病院で大活躍している先生とトップの理解を得られないまま細々と何とかやっている自分との差に羨む気持ちが有ったんだけど、そんなちっぽけな羨みは3分でぶっ飛んだ。
それからは僕の目標であって尊敬する先生!!
そんな先生からのメールの最後に
「将来的に、前向き研究なんかをいっしょにできないか考えています。」って、、
こんな嬉しいことはない。
この一言でやる気100万倍!!

そして、
勉強会で固形がんの治療効果判定のためのガイドライン(RECISTガイドライン)の疑問点が解消でき、
健気な女の子からの微笑ましくてチョット切ないコメントに目頭が熱くなり、
真剣に患者に良い情報を提供しようとしているお医者さんから今後の勉強のヒントを頂き、
最後に、元・蕎麦屋でサーファーでWebデザイナーの友人から「蕎麦打つよ」メールで締めくくり(^^)

本当に嬉しい1日だった!!

今日は嵐の新潟。。。
海は微妙だけど。。忙しくなりそうだ、がんばんべ~~~っ(^^)/
スポンサーサイト



仕事日記 | コメント(6) | トラックバック(0)

Happy Gift

2010年02月13日
講演の準備で更新がままならなくてすいません(^^;
18日の講演が終ったら、少しずつ、がん治療に伴う有害事象の有用な情報をアップしたいと思います。

話は変わるけど、
先日、卒業生の Mさんと Hさんが僕の所に会いに来てくれた。
検討会前でゆっくり話ができなかったけど、彼女らの屈託のない笑顔に癒された。

Mさんはサンスターでがん患者さんのケア用品の開発や販売に関わっていて、僕の所に素敵なお土産を持ってきてくれた。
すごく素敵な Happy Gift。

happy gift


それは、サンスターさんと静がんの太田先生が作った看護師・歯科衛生士さんのためのケアの手引き本
目を通したけどすごく良い内容だと思う。
足りない点はいくつかあるけど、この手引き通りやれば80点のケアはできると思う。

僕からの Happy Giftではないけれど、実際ケアをしていて、欲しい方がいれば連絡下さい。
欲しい理由を書いて頂けると嬉しいです。
なぜなら、数に限りがあるもので。。。。。。(^^;

Hさんは回復期の病院でリハビリとケアをしているらしい。
僕は彼女の笑顔が本当に大好き。よく分からないけど力が湧く。
誰にも真似できない、彼女の魅力
僕にとってはこれも素敵な Happy Gift
その笑顔と、いつもの馬力で、患者さんにいっぱいのやる気をプレゼントして下さいね(^^)/

そして、今日、イエメンに帰った Kahredから素敵な Happy Giftが届いた。

see you again


「I like You って言われた時は、「おまえはホモかっ(^^;」って思ったけど。
I don't say you Good bye.
We'll certainly meet each other again somewhere!!!


講演の準備も一段落、チョット海にパワーをもらいに行ってきま~す。
Happy Giftはもらえるかな、あはは(^^)
仕事日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

笑顔ってなんて気持ちいいんだろう。

2010年03月24日
今朝は昨日の残り波を期待して早起き。
波は昨日程の Qualityはないけれど、
我がホームビーチは最高の笑顔で溢れていた
すんごく、気持ちいい朝。

o0800052110464648208.jpg
Photo by Mr. BRUSH


今日の患者さんは小児がんの女の子3人。
取りあえずこの1週間は口内痛なく、経口摂取でき、発熱もPC(血小版輸血)の後に軽度あったのみ。

最初の女の子は自閉症の子。
ベットのカーテンを開けるとき、チョッとドキドキした。
彼女、チョッと伏し目がちに照れくさそうに口を開けてくれて
最後に笑顔をくれた。

2人目の女の子は出会った最初の頃泣きじゃくって口を開けてくれなかった子。

今日は元気に口を開けてくれて
最後にお母様と二人で作った「口腔ケアノート」を
笑顔で見せてくれた

3人目の女の子は、バレンタインにチョコをくれた女の子。
これからTBIして移植。骨髄抑制が強く、口腔ケアも大変だろう。
後半少し表情が辛そうになったけど
最後は笑顔で手を振ってくれた。

今日は、僕が癒されなければならない小さな命に癒された感じ。

笑顔ってなんて気持ちのいいものなのだろう。

今日のお返しは必ずするからね。うん、必ず(^^)/
仕事日記 | コメント(2)

Am I doing My Best??

2010年04月24日
明日は第51回歯科放射線学会総会に出席。
6時4分の新幹線に乗って鶴見へ。
鶴見へは9時過ぎに到着。
僕の発表は10時から。。ほんとギリギリ(^^;
学会の準備も、
突然の講義依頼、論文締め切り、論文査読依頼等で
ギリギリ(^^;
このブログアップも1ヶ月ぶり。。粘膜炎の続きも未だ更新なし。。
Did I do My Best??言い訳じゃないかい??

昨日はバレンタインチョコをくれた ALLの女の子の臍帯血移植があった。
口内炎緩和が上手く行っていたと思っていたのに移植直前に CTCAEC Ver3で grade2-3の粘膜炎出現。
TBIの影響?うがいが出来なかったから??
Am I doing My Best??責任転換してないかい??
元気な笑顔で無菌室から出てきて欲しい。

今、すごく気になる患者さん。
以前、全く口を聞いてくれなかった女の子。
結構順調に行っていたのだけど、体調が悪くて口腔ケア拒否。
それでもガンバってお母様と一緒に歯磨きとうがいは何とか。。
ラポールはそこそこ出来ているとは思うのだけど、モチベーションが今一??
結局、不明熱と敗血症。粘膜炎がないのとお口から食べられる事だけが僕への救い。
経験上、週1回は専門的なケアをしたいのだけど、なかなか積極的に行えず。
不明熱と敗血症の原因はお口では??
Am I doing My Best??う~ん、どうだろう。
来週こそはケアしたいな。そして、熱も治まって欲しい。

寝ているときに補充させたエネルギーを100%使ってこそ充実した1日を過ごしたと言えるのだそうだ。
本当にそう思う。
4月の僕は I'm doing My Bestだろうか??
新年度から新しい仕事の輪ができ心から大切にしたいって思う新しい仲間も出来た。
だから、Better Environmentになったのは間違いない。
この環境に決して甘えず、
この輪を大切にするために、
100%使い切るまでは行かないかも知れないけれど、
I'm doing My Best!!
I did My Best!!
って胸張って言えるように、


よっしゃ~!!ガンバンベ~~!!
仕事日記 | コメント(2)

Meeting with Sunstar's stuffs

2010年05月19日
今日はSunstarさんと飲み会兼意見交換会。
予定より30分以上待たされたけど、楽しい一時だった。

201005181931000.jpg


僕はサンスター製品の良さと悪さを伝えるべく行ったのだけど、結局はお酒に負けて、あはは(^^;

僕は頭頸部患者さんの癌治療が一番辛い治療だと思っている。
口腔乾燥、見た目、機能、、、特に、術後の組織欠損は隠せないし、構音障害はすごいストレスになるし、摂食障害は全身状態に大きくかかわってくる。
それらの緩和に努めることが僕のライフワーク。

何年も重篤な副作用なく笑顔で、
「困っているのは口の渇きだけだね」って言ってもらうのが僕の現在の目標。

そして、「ありがとう」「先生が良いです」「先生で良かった」そんな言葉が何よりも僕の喜び。。

お金にならない口腔ケアを一生懸命出来るのは、自分が気持ちよくなりたいから。
だから、僕は「口腔ケアはマスターベーションみたいなものだ」と言った。。


そんなことを酔いにまかせて言っていたら同僚に否定されちゃった(^^;

「乳ガン患者さんの方が辛い!!」と。。

そして、Sunstarさんにも、、

「決して、マスターベーションではない!!」と。。

僕はその一言がすごくうれしかった。

だって、接待してくれたSunstarさんが僕を否定したんだよ!!

僕の大切な患者さんは乳がんでもなく子宮がんででもなく、頭頸部がん患者さんであり小児がん患者さん。

僕は医療提供者と患者さんとの関係は「患者さまでもなくお医者様でもない」親友と同じ様な関係が一番じゃないかなと思っている。
だって、親友が困っていたら、いつだって、損得勘定なく、手抜きもしないで最大限のことを提供するでしょ。
それが、ケアの神髄だと僕は信じている。
だからこそ、がんケアで最も大切なものはラポールなんだと思う。

僕はすべてのがん患者さんの中で自分の患者さんが一番大切。
彼らの笑顔が欲しいから、彼らのために全力を尽くす。
それは自分のためでもある。

対象疾患は異なれど、全てのケア関係医療者が、自分の患者さんが一番で、その患者さんの笑顔と「ありがとう、担当が○○さんで良かった、○○先生で良かった」って言葉が欲しくて、だからこそ競い合って良い医療が出来あがっていくんだと思う。

今日は久しぶりに良い飲み会だった。

本当にありがとうございます!!

話は変わるけど、
Kさん「来年は学会連れてって下さい」ね!
Nさん 僕の意見に真剣に反論してくれて「ありがとうございました」!!
Mさん リップクリームタイプ、ジェルタイプ開発しましょう!!!

そして、第二回頭頸部ガン支持療法研究会はに・い・が・た・で!!!!!!!


ちょっと悔しいのは、
僕の学生時代のサーフィン仲間で一緒に馬鹿やっていたRYOUに偶然会ったら、
立派な実業家になっていたことかなぁ、あはは(^^;
仕事日記 | コメント(2)
 | HOME | Next »